当サイトは主にITに関する様々な情報をまとめています。ほぼ毎日更新です!

大学生が取るべき資格ナンバーワンってなに?

  • 2019年7月29日
  • 2019年9月23日
  • 大学生
  • 25view

 

こんにちは、サイト管理人のもがみんです!

今回は、『大学生が取るべき資格』という事で、twitterの様々な意見をもとに、いろいろ考えてみようと思います。

 

大学生が取るべき資格

 

 

 

普通自動車免許は取ってて当たり前的な風潮はありますね。ただ取っていたから高評価になるわけではないです。

 

IT・パソコン系

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)は最低限のパソコンスキルの証明になりますが、受験料がめっちゃ高いので、無理して取るまでもないかな。
学生割引でも8500円くらい受験料がかかるみたい。

 

ITパスポートは、SEやPGとかになるなら別に要らないかも。
持っている技術の証明になるというより、基本的な知識の証明になるだけ。
SE志望なら基本情報処理試験とか取っておいた方が有利になると思いますね。
by現職SE

 

TOEIC

TOEICの就活への影響はすごいので、就活に自信のない人は絶対にとっておいた方がいいです。

TOEICって試験テクニックだけで結構高得点狙えるので。

 

 

私がTOEIC800点を取得した時の方法を下記サイトにまとめてあるので、よかったら見てみてください

スコアが必要な人のためのTOEIC攻略法

TOEICで点数を伸ばす方法ってご存知でしょうか?TOEICはむやみに勉強しても点数は上がりません。TOEICにはちゃん…

 

 

 

宅建

宅建は不動産業界を志望してる人なら絶対に取った方がいいみたいです。

持ってないと入社後に強制的に取らされるので。大学生のうちに取っておくべきなんだそう。

 

こういう人もいるみたいです↓

 

 

資格は、目的をハッキリさせてから取るようにしましょう。

IT業界に就職するって目的なのに、宅建取ってたって、あまり意味ないです。

 

目的がはっきりしてないなら、無理して受けなくてもいいんじゃないかなって思います。

 

ただ、TOEICはどの業界に就職するにしろ、メチャクチャ大事です。

高得点を持ってるとすごい有利になるのでおすすめです。

管理人Twitterはこちら!