クレジットカードをサイトから申し込みしてはいけない理由とは?

 

皆さんこんにちは!
マル得情報まとめサイト管理人のもがみんです。

 

今回は、クレジットカードをサイトから申し込みしてはいけない理由を紹介していきたいと思います!

 

 

突然ですが、「クレジットカード おすすめ」とか、「楽天カード メリット」とかでGoogle検索したことはありますか?

検索すると、大量のサイトがクレジットカードの紹介をしていると思うんですよ。

 

 

 

(※)ちなみに、「クレジットカード おすすめ」で検索をすると、 425,000,000件のページがヒットします(笑)

 

そんなにあるんだ(笑)
でもなんで、そんなに大量のページがあるの?

なぜこんなに大量のサイトがクレジットカードの紹介をしているのかというと、
「紹介料を稼ぐため」だよ。

 

実は、一部のクレジットカード会社は、数々のサイトと「アフィリエイト提携」ってのをしていて、

「君のサイトから僕の会社のクレジットカード申し込みがあったら、報酬あげるよ!!

ってことをやっているのです。

 

しかもなんとその報酬の額は

数千円から数万円

だからその報酬を目当てに、自分のサイトでクレジットカードの紹介をするサイトがたくさんあるってわけです。

(カード作製費・年会費無料のやつでこのくらいの報酬)

 

 

そんなに報酬あるの!?
そりゃ、その報酬目当てでたくさんのサイトがクレジットカードを紹介するよね。

まあでも、別に自分が損をするわけじゃないんだから、そのサイトから申し込んでもいいんじゃない?

実はその数千円~数万円の報酬を、自分で間接的に受け取る方法があるから、
そのようなサイトから申し込むと大損してしまうんだ。

 

 

そこで、この記事の本題、「クレジットカードをサイトから申し込みしてはいけない理由」

これは、提携しているサイトから申し込むと、数千円~数万円の損をしてしまうからです。

 

クレジットカード会社と提携しているサイトが受け取ることができる紹介報酬を、自分で受け取る方法について解説していくことにしましょう。

 

方法は2つあります。

 

  • 自分のサイトをもってセルフバックする←難易度
  • ポイントサイト経由で申し込む←難易度

 

それぞれ解説していきます!

自分のサイトをもってセルフバックする

 

一つは、自分のサイトを持つ方法。

基本的には、自分で自分のサイトから申し込んで紹介料をもらうのは禁止されていることなのですが、カード会社によっては、自分でカード申し込んでも紹介料あげるよ~ってとこもあるので、それを利用する。

この制度を、セルフバック と言います。

でもこれは、自分のサイトを持ってなきゃいけないうえに、申し込みできるカード会社が絞られてしまうのでおススメしません。

 

 

ちょっと手間が多いね
報酬はカード会社にもよるけど一番多くもらえる可能性が高いよ!
サイトを持っている人はセルフバックがおすすめ。
サイトを持っていない人は、次の方法の方がおススメだよ!

 

 

 

ポイントサイト経由←おすすめ!

 

おススメなのはもう一つの方法。ポイントサイト経由で申し込む方法です。

 

ポイントサイトとは
サービスの申し込みやオンラインアンケートからポイントをゲットして、それを現金に換えることができる、いわゆるお小遣いサイト

 

ポイントサイトの中には、カード会社と提携しているものがあります。

そのポイントサイトから申し込むと、カード会社からポイントサイトに「紹介してくれてありがとう!」的な紹介料が支払われて、そのうちの何割かを自分で受け取ることができます。

 

流れ的にはこんなイメージです。

 

  • ポイントサイト経由でカードの申し込みが入る
  • カード会社かた紹介してくれてありがとう!的な報酬がポイントサイトに支払われる
  • そのうち何割かが自分にポイントとして返ってくる
  • ポイントを現金化する

 

 

カードにもよりますが、セルフバックの時と変わらないか、9割くらいの紹介料をゲットできます。

 

カード会社よくと提携していて、運営会社が上場していて安全なのは、げん玉モッピーです。

 

げん玉は運営会社が東証マザーズに上場運営歴も長いのでおすすめです。

モッピーは運営会社は東証一部の大企業で、日本で一番大きいポイントサイトです。

 

 

ポイントサイトの中には運営会社が怪しいものもあるから注意だ。
モッピーとげん玉は安全性という面でおススメだ。
むやみにいろんなポイントサイトに登録するのは避けた方がよさそうだね

 

ちなみに、下のバナーから申し込むとげん玉の場合は僕からの友達紹介扱いになってお互いにボーナスポイントが入ります

お互いにwin-winなら登録してやってもいいかなって方はぜひ。

 

モッピー
5

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ポイントサイトの最大手のモッピー。
案件が多く、ポイントはかなり貯まる。
運営会社は株式会社セレス。東証一部上場の大企業。
通信もSSL化しており、安全性は高い。

 

げん玉
4

げん玉はかなり息の長いポイントサイト。
運営会社は株式会社リアルワールド。
東証マザーズ上場なので安全性は高い。
報酬はモッピーの方が若干高いことが多い。
友達紹介で紹介された側にもポイントが入る。

 

 

一応参考までに、2019/08/12現在の報酬はこんな感じです。

モッピー げん玉
楽天カード 10000円 8000円
ドコモdカードゴールド 15000円 20000円
ダイナースクラブ 20000円 15000円

時期によってもらえるポイント数は変わるので、公式でチェックしてみてください。

 

ポイントサイトによって報酬や取り扱うカードも結構違いますよ。

もちろん、モッピーもげん玉も登録無料で、会費もかかりません

※メールアドレスの登録がありますが、迷惑メールが来たことは一度もないです。

 

 

他のポイントサイトとじっくり比較して決めたいなら、「ハピタス」や「ポイントタウン」あたりがいいと思います。

安全性が高くて、カード会社との提携があるポイントサイトです。

 

ハピタス
5

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

会員登録数270万人を誇る大手ポイントサイト。
サイトはSSL化されており安全性が高い。
メルカリの購入でも1%のポイントが手に入るなど、ショッピングに強い。
上記バナーからの登録で100円分のポイントが入手できる。
(正直に言うと僕にも100円分入る)

ポイントタウン
5

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの運営会社はGMOの子会社。
聞いたことがある人も多いのではないだろうか。
モッピーほどメジャーではないが、メルカリが購入金額の2%が入るなど、独自の強みがある。

 

この2つも、当然登録は無料で、会費もかかりません。

 

今は「ポイ活」と言って、
ポイントサイトで稼いで生活する人が出てくるくらい、
かなりメジャーになりつつあるね。

 

ちなみに私は金がないときに、使いもしないカードを何枚か作って3万円くらい設けていました。

ただ、むやみにたくさんカードを作ると信用が落ちるらしいので、数枚にとどめておきましょう。

 

 

このサイトの管理人なんかに1ポイントもやらねえよ!!

って思う方は、ご自身で「モッピー」や「げん玉」とGoogle検索してみてくださいね~

 

 

以上!最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!