当サイトは主にITに関する様々な情報をまとめています。ほぼ毎日更新です!

【注意】新型iPad(第7世代)の対応アップルペンシルは第1世代!

 

こんにちは!もがみんです!

 

今回は、新しく発売が発表された「iPad」第7世代の対応アップルペンシルに関するお話です。

iPadの第7世代は、Applepencilに対応しているとのことで、大きな注目を集めています。

 

 

 

アップルペンシルってのは、ご存知の方も多いとは思いますが、まるで紙に書いているかのようにiPadで絵を書いたり、ノートを取ったりできるデバイスです。

 

 

これが、3万円台で買える廉価版iPadで使用できるという事で、注目が集まっていますが、ちょっと待ってくださいと。

 

対応しているアップルペンシルは、第2世代ではなく第1世代ですよ!!

(アップルペンシルには、新旧2つの種類があります。詳しくは下で解説します)

 

iPad第6世代で使用できるのと変わりませんよ!!

っていう注意喚起をしておこうと思います。

 

間違えて対応していない第2世代を買わないようにね!

アップルペンシルの世代とは?

 

 

アップルペンシルには、

  • 2015/11/11に発売された第1世代
  • 2018/10/30に発売された第2世代

の2種類があるんです。

 

今回新発売になったiPadに対応しているのは昔の「第1世代」です。

書き心地としては大きな差はないですし、価格は第1世代は11000円程度、第2世代は14000円程度と、第1世代の方が安いのです。

 

なら第1世代でも問題ないでしょ
別に悪くはないんだけど、第1世代は充電方法がヘンテコなんだ‥

僕は、アップルペンシル第1世代を愛用しています。

とってもお気に入りなのですが、どうしても許せないのが充電方法です。

 

 

 

こうやって充電します。

 

何やねんこれと

アップルペンシル充電している間iPad使いにくいし、iPad本体の充電もできません。

(ペンシル単体で充電する方法はある)

 

一方でアップルペンシル第2世代は、iPadの横にくっつけるだけで充電できます

強力なマグネットになっていてくっつくんです。

 

世代に関わらず、アップルペンシル自体はとっても優秀なデバイスです。

ですが、今回新型iPadにも関わらず、旧型のアップルペンシルにしか対応していないとのことで、勘違いしている人も多いんじゃないかと思い、記事にしました!

 

それにしても、新型iPad安いですね!

廉価版なのでスペックはそれなりですが(iPadProシリーズとの差別化もあるので)、それでもコスパは最強でしょう。

 

iPadとアップルペンシルあると生活変わります。それが5万せずに手に入るなんていい時代です。

導入を検討されてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!それではまた!

 

  皆さんこんにちは! 現役でシステムエンジニアをしているウエヨシです!   皆さんはタッチタイピング(ブラインドタッチ)はできま […]

  今回は、プログラマーになりたいけど何から始めればよいのかわからない! という方に向けて、行動の指針を示す記事です!   &nb […]

プログラマーの仕事はきついものだとよく言われます。 労働環境・残業時間・休日出勤・安い賃金など、きつい理由は人によって感じ方がそれぞれではあります。 […]

  フリーランスエンジニア用サイトまとめ概要 ・誰もが知ってる大手サイトは除外。 ・情報募集中(出所が不明の口コミは不要) ・一応登録等が無 […]

  こんにちは!もがみんです! 今回は、未経験からプログラマーになれる限界は30歳まで!ということについて語っていきます。   近 […]

  『時空探偵おゆう』を今無料で見るなら・・・【U-NEXT】     U-NEXTは31日間無料トライアル中! なので […]

  初めまして。マル得情報まとめ管理人のもがみんです!   楽天カードマーンのCMでおなじみの楽天カード。 入会する時にポイントが […]

嬉しい報告です。待ちに待ったダイヤのAを手に入れたんです。無料の発売日が分かってからホントにもう落ち着かなくて、無料の前にうやうやしく並び(もうだいぶ […]

  みなさん初めまして! 「マル得情報まとめ」サイト管理人のもがみんです!   今回は、ブログやサイトのAmazonリンクから商品 […]

自分的おすすめのアンケートサイトローラー用まとめです。 アンケートサイトローラーってのは、アンケートサイトを複数使って、高単価のアンケートを集中的にや […]

 

当サイトは、著作権の問題のないツイート埋め込み機能を使用しています。

もし、ツイート埋め込みに何らかの不都合がある場合、お手数ですが管理人Twitterまでお願いします。

 

広告

 

管理人Twitterはこちら!